Pocket

スポンサーリンク

    

 

いつも自己チュウでやってらんない。多きな子どもが増えるみたいで、旦那がイヤだ。うざい。うざい。うざい。ほんとうに、最悪。イライラして楽しくないし、イライラすることに疲れてもっとイライラするようになるし...。

 

いちど嫌いになると、好きだったはずの”あれもこれも全部”が嫌に思えてしまいますね。まるで汚いものみたいに。

こんな風に思うようになったら、負の連鎖しかうまれずあなたもきっと辛い気持ちを抱えていることでしょう。

 

それでも、サクッと離婚できないのが正直なところではありませんか?どうせひとつ屋根の下で暮らすなら、楽しい方がいいとあなたも分かっているはず。

1人では面倒でなかなか難しい、自分の「旦那が嫌い」という感情と向き合ってみましょう。

 

向き合うことで気づくことや、新しい発見があるもので、それがあなたにとってプラスになると信じています。

今回は、旦那が嫌い過ぎる理由と離婚しない理由、どうせなら楽しく過ごすには?というところをお話します。

 

参考:夫婦喧嘩は嫌だ。原因と避けるコツを知りたい!ケンカを避けるには?

 

 

旦那がうざい!旦那が嫌いすぎる理由は?

 

自己チューで思いやりがない。

仕事から帰ってきて、口を開けば「ご飯、風呂、寝る」のみ。「家政婦じゃない!」とツッコみたくなりますね。「ソレ取って」「ごみ出して」などちょっとしたことを頼んだだけで、「自分ですれば?」と断るくせに。しかも、私の話はスマホ片手に右から左で、スルー。

 

「聞いてる?」って聞いたら「うん」て答えるくせに、あとから「なんだっけ?」とか「そんなこと聞いてない」って。

自分のことは忘れられると怒るのに、妻の話や興味のないことは聞いてないことが多いのが特徴です。

 

「仕事で疲れてるのは分かるけど、私だって疲れてる」と叫びたくなりますね。「なんで私ばっかり」と旦那様に対する反感しかなくなってしまいます。

自己中心的な旦那様は感謝が少ないことも特徴で、不平不満や嫌味な言い方をすることが多いです。

 

たとえば、食事中にお茶を入れ忘れていたら「お茶いれて」で済むところを、「お茶も満足に入れられないのか」という具合ですね。

ネチネチ大げさに言われると、分かっていたとしても聞こえないふりをしたり、素直になれなくなるのは仕方のないことでしょう。

 

マザコン過ぎる。

親を大切に出来るのはいいこと。でも度が過ぎると嫌悪感しかない。

旦那様と買い物へ行けば「コレお母さんにあげたら、喜ぶかなぁ?」、旦那様になにか相談をすれば「お母さんはこんな時どうする?」って電話する。

 

実家に行けば、甘えて耳かきしてもらってる...。旦那様は、頼ることで親孝行のつもりだったとしても、妻としてはすんなり受け入れられず嫌悪感しかありませんよね。

 

実は私も、我が家の旦那に対して結婚当初「マザコン」だと思ったことがありました。私が言ったことを旦那の母が知っているのです。疑問や愚痴っぽいこともすべて。驚愕でした。「この人ムリだ...。」

 

それから旦那と一切話せず、内にこもる日々がしばらく続いたのですが、「最近どうしたの?」と旦那に聞かれて話し合うことになりました。

付き合ってるときはそんなことなかったのに、騙されたような気持ちだという説明とともに「マザコン気持ち悪い、生理的にムリ」と伝えることが精一杯。

 

旦那は、結婚・妊娠と初めてのことばかりで19歳という若さもあり、周りで相談できる人がいないこと、いちばん身近な経験者として母親に相談するのがベストだと判断したと教えてくれました。

 

愚痴っぽいことまで伝えた理由については、解決するために「嫌だと感じている」と伝えることが必要だと判断したからとのこと。

大きな壁を作ったと同時に、「ちゃんと想ってくれてるんだ」とひとつめの絆を作ることになったのですが、あなたは、何故すれ違ったのか分かりますか?

 

実は、男女の脳の秘密が隠されているのです。女性は共感を求めるので解決は望んでいなくて、聞いてくれたらそれで良しとなるのですが、男性はどうすれば良いか?と解決方法を探すという、この違いです。

 

だらしがない。

歯を磨かない、顔を洗わない、靴下を脱いでそのまま。。。子どもに躾として毎日言い聞かせているのに、旦那様が悪いお手本になってしまうとイライラしますよね。「パパだってやってないじゃん」なんて言われたら、返す言葉もありません。

 

身だしなみのだらしなさもそうですが、お金や女性関係のだらしなさも旦那が嫌いになる大きな理由でしょう。

こちらは、嫌いになるだけではなく離婚を真剣に考える大きな理由になります。

 

ケンカ両成敗というようにお互いに悪いところがあるにしても、浮気などはできるだけ避けて通りたいものですね。

 

参考:夫婦関係が修復できる!夫婦関係の修復に疲れた時に欲しいきっかけとは?

 

旦那が嫌いでも離婚しない理由とは?

 

子どものためを思って、経済的な安定を考えて、体裁に縛られてなど、いざ離婚を考えると自分の事情だけではなく、いろんなものに関わりがあることが見えてきます。

 

  • 名前が変わると子どもはどのように感じるだろうか?学校で嫌な思いをしないだろうか?
  • 親にも迷惑がかかるかな?親戚が集まる時に肩身が狭い思いをするかもしれない。
  • 結婚式に来てくれた友達にも恩師にも悪いな。
  • 国からの手当てがあるとはいえ、それだけで十分に暮らしていけるかといえば不安が残る。
  • 引っ越すとなったら、どこにしよう?慰謝料や養育費はもらえるかな?

 

このように、考え始めたらキリがありません。自分のためではなく、誰かのために結婚生活を継けることが多いのは事実。

先が分からないということは恐怖を感じるもの。よほどでない限り現状維持の方が楽なように思えて、離婚が面倒になりそのまま暮らすこともあります。

 

参考:夫婦関係を修復したい!やり直す為に必要なきっかけは

 

どうせ離婚しないなら、楽しい方がいい!?

 

 

我慢して、イライラしながら日々を過ごすのはもったいない!うつむいて歩いていて、頭上に輝く太陽や彩りを添える花や頬を撫でる風に気がつかないようなもの。目的地は同じなら、太陽のあたたかさを感じて、四季の花や風が運ぶ香りを楽しみませんか?

 

旦那がうざい!嫌い!というのは仕方のないこと。でも、もしかしたらあなたの思い込みかもしれませんよ。

自分の生きてきた環境のなかで、父親に向けられたり元カレに向けられたりと、元々あった感情をたまたま旦那というフレームを通して見せられているもの。

 

だとすれば、あなたのフレームを変えることで見える景色が変わります。もとは、母親が嫌いだった。旦那様の中に同じ部分をみつけ出して、旦那様のことも嫌いになった、なんてことはないですか?

 

旦那様の全部を見ると「旦那きらい」になるので、そうではなく、「こんなところもあるのね。」と好きな旦那様の嫌いな一部分と考えてみてください。

誰にだって欠点のひとつやふたつあって当たり前です。でも見る角度が変わればそれは長所にもなるのです。

 

たとえば、あることに対してあなたは「いちいち細かくうるさい」と思っていても、受ける相手や状況が違うと、「細かいところまで気づいてくれてありがとう」となる場合があるということ。

 

つまり、嫌いという感情はあなた次第でコントロールできるということ。

離婚をするのも勇気がいりますが、嫌いな旦那様と一緒に暮らす選択も、同じくらい勇気がいることでしょう。

 

どうせなら、嫌いが普通に、普通から相棒にとステップアップしていくと嬉しいですね。

 

参考:旦那ともっと仲良く暮らしたい!旦那と楽しく過ごすには?

 

✩まとめ✩

 

いかがでしたか?パートナーとして一緒に暮らすなら、イライラはできるだけ少ない方がいいですよね。

自分と向き合って、イライラを上手に操縦できるようになったら、もっとあなたは輝けます。

 

なぜなら、イライラに支配されていた部分が空くので心が軽くなり、他の楽しいことを考えることができるようになるから。

すると、好循環がうまれてすべてが、うまくいくようになってきます。

 

そう、すべてはあなたの気持ち次第!あなたの未来が明るいことを願っています。

 

参考:旦那との相性占い♡人知れず悩む日々はもうイヤ!愛と自信を取り戻すには?

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。もしお役に立てたならやる気スイッチを⇩ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

にほんブログ村

 

結婚生活ランキング

スポンサーリンク

Pocket