Pocket

スポンサーリンク

 

 

ちゃんと聞いてるの?...うん、って生返事ばかり。

こんなことが増えてくると、もう妻である自分に愛情はないのかと、夫の行動に不安を感じるものですね。

 

一度不安な気持ちに取りつかれてしまうと、永遠の愛を誓ったはずなのに、怪しいなと旦那様を疑う気持ちが芽生えてきたりもします。

勝手に疑って悲しくなって、旦那様にイライラをぶつけてしまっては、大きなケンカに発展して取り返しがつかないことになりかねません。

 

何年も夫婦の時間を積み重ねていても、変わらずに愛情を表現されたいものですね。ところで、夫からの愛情表現はちゃんと受け取っていますか?ひょっとしたらあなたも、旦那様からのサインを見逃していることがあるかもしれません。

 

男性は、思っていることをなかなか言葉にはできない方が多いですが、普段の行動にはどんな意味があるのでしょうか?

それを知れば、あなたのモヤモヤも軽くなるかもしれませんね。今回は、妻に愛情がない夫の行動についてお届けします。

 

 

旦那の愛情をチェック!妻に愛情がない夫の行動とは?

 

最近なんだか旦那の愛情を感じない...と思うには様々な理由があると思いますが、妻に愛情がない夫と、愛情はあるけど表現できない夫の行動の違いはなんでしょうか?旦那の愛情をチェックするうえで参考にしてみてください。

 

妻に愛情がない夫は変化に気づかない

旦那の愛情をチェックする時にまず考えてもらいたいことです。たとえば、よく聞くのが髪型の変化ですよね。そんなに大きく変わってなくても、ちょっとした変化に気づいてもらえたら嬉しいもの。

 

「似合ってるよ」などのストレートな褒め言葉を照れくさくて言えない場合でも、「美容院行ったの?」と気づいてることを伝えてくれるのは、「ちゃんと見てるよ」という愛情を表現したものです。

 

逆に本当にあなたへの愛情がない場合は「私、なにか変わったことない?」とアピールをしても「さぁ...」と答えてくれません。

なぜなら、興味がないので答える気もないし、聞かれること自体がわずらわしいとさえ感じているから。

 

妻に愛情がない夫は行動を共にしない

休日のショッピングモールやテーマパークなどは、家族連れが多く、小さい子供の手を引くパパの姿もよく目にしますね。

微笑ましい光景に温かい気持ちになるものですが、愛情がない夫は自分の都合を優先するので、一緒に行動することがありません。

 

せっかくの休みだから寝ていたいとか、したいことがあるとか、体調や気分によっても出かけることが億劫な時はあります。

それでも愛情があるからこそ、妻や子供が喜んでくれるならと家族との時間を大切なものと考え、一緒に過ごすのです。

 

そうではない場合、自分の興味があること楽しいと思えることに、時間をかけます。

なぜなら、家族と過ごすことで感じられる、癒しに対する価値をなにも見いだせないから。

 

妻に愛情がない夫は感謝をしない

愛情をこまめに伝えてくれる夫なら「美味しかった、ありがとう」や、「助かった、ありがとう」など、小さなことでも感謝を口にします。

あなたの存在に感謝して、なおかつ「ありがとう」のたった5文字が、夫婦円満の潤滑油として欠かせないことを理解しているのでしょう。

 

大切なパートナーだからこそ、日々の信頼関係のつみ重ねがとても大事になってきます。

そして、感情とは面白いもので不満を言えば不満がかえってくるし、感謝をすれば感謝がかえってきます。

 

反対に感謝が伝えられないというのは、どこかに感謝ではなく不満があるのかもしれませんね。

なぜなら、ご飯を作っても掃除をしても、子供のお世話もぜんぶ「あたりまえ」だと感じているから。だから、文句も出てくるのです。

 

「ありがとう」と「あたりまえ」、同じ5文字でも受けとる印象はまったく違いますね。

 

旦那の愛情を感じるには?

 

「妻はどんなことが喜ぶのか?」を考えて行動した結果が、ささいな変化や感謝を伝えるとか、行動を共にすることにつながっている。

妻としては、「そんなことが愛情表現なの?」とびっくりするほど、こんな夫の行動に愛情を感じることは少ないですね。

 

あなたの望む愛情表現とは、どんなものでしょう?たまにはプレゼントが欲しい?「愛してる」と言われたい?

旦那様がしている愛情表現は、あなたの望むものと必ずしもイコールで結ばれるとは限りません。

 

逆を言えば、あなたの愛情表現が旦那様の望んでいるカタチかどうかも分かりませんね。だからお互いの認識に『ズレ』ができる。

たとえば、あなたの愛情が重すぎて旦那様がちょっと負担に感じている、ということはないでしょうか?

 

旦那様が大事な仕事を抱えていて、そのことで頭の中がいっぱいで「分かってくれるだろう」との安心感から、愛情表現がなくなることもあります。実は、浮気をしている...という可能性も、もしかしたらあるのかもしれません。

 

ですが、ここであなたに伝えたいことは、あなたの望むことを求めるのではなく、旦那様のだしているサインをちゃんと受け止めて欲しいということ。なぜなら、旦那様の態度に『愛情がない夫の行動だ』と決めているのは、あなたの心だから。

 

美容院に行って気づいてくれなくても「ありがとう」がなくても、コンビニに寄り道してあなた好みのデザートを買ってきてくれるなら、それが旦那様の愛情を伝える方法です。

 

休みの日に、朝からゴルフに行ってしまって夜に楽しそうに帰って来るなら、それも愛情なのです。一時期、我が家の旦那様がそうでした。

理解できなくて、「どうして?」と聞くところからイライラは解決しました。

 

仕事でいろいろあって、家にいてもイライラして空気が悪くなるから、外にいてみんなと離れている方が自分に気を遣わなくていいだろう。

このように考えて家を出ていたそうですが、聞かないとまったく分かりませんでした。

 

✩まとめ✩

 

いかがでしたか?

今回は、妻に愛情がない夫の行動をお届けしましたが、つまりはあなたの受けとり方次第であるということですね。

 

分かりづらくても、ちょっとした言葉や態度に愛情はちりばめられているのです。冷静に話をしてみると、すっきりすることもある。

意外とたくさん愛情をもらっていることに気がつくのではないでしょうか?

 

話し合ってお互いの理解が深まれば、それだけ絆も深くなり、何年たっても夫婦円満に過ごせるようになります。

 

参考:旦那との相性占い♡人知れず悩む日々はもうイヤ!愛と自信を取り戻すには?

 

読んでくださりありがとうございます。⇩ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

 


結婚生活ランキング

 

 

スポンサーリンク

Pocket