Pocket

スポンサーリンク

   

 

今日も遅くなるのかぁ...。話したいことあったのにな。

 

妻として支えたいと思っていても、旦那様が忙しい日々を過ごしていたら、寂しい気持ちが増えて、知らず知らず不満が溜まっていきます。

せっかく腕を奮って美味しいご飯を作って待っていても、「疲れたからお茶漬けでいいよ」なんて言われたら、虚しい気分にもなりますね。

 

家族のために頑張ってくれてる、と頭では分かっていても気持ちがついていかない時もある。

あなたが正社員としてバリバリ仕事をしているなら、仕事だけしている旦那様に対して、不公平だと感じることもあるでしょう。

 

妻

実際私も、育児休暇が終わったらキッチリ家事手伝ってもらうからね!と言っていました。

 

専業主婦は楽だと思われることも多いですが、家事だって育児だってとても労力を必要としますよね。

自分の心に余裕がなくて、イライラするときは、帰って来た旦那様とケンカになってしまうこともあるでしょう。

 

ケンカをしたら、自己嫌悪になります。

幸せな家庭を夢見て結婚したのに、ひとりぼっちで寂しい、こんなはずじゃなかった、と悲しくなることもありますよね。

 

あなたの思い描く10年後・20年後・30年後...その隣に今と同じように旦那様ががいたら良いな、と思いませんか?

 

 

スポンサーリンク

 

夫が忙しい時の支え方

 

見守る。

今日は何時に帰るの?ご飯いるの?聞きたいことは、たくさんありますね。でも、聞きたくなる気持ちをぐっと抑えて、できるだけ寛大に接しましょう。

夫婦は2人で1人。あなたは旦那様のサポーターです。仕事が忙しい時に、家庭のことで更に頭を悩ませるのはよくありません。

 

仕事が終わって、やっと帰れるという状況になっても、家庭がくつろげる場所ではなかったら、旦那様の足は真っ直ぐ家に向くでしょうか?

 

夫

僕なら嫌になるよ。

 

そして、状況をよく知らないのに、帰りが遅いのは旦那様の要領が悪いからだ、なんて責めないでくださいね。

私も仕事して疲れてるのに、手伝ってもらわないと困る、と責めたり要求することも控えましょう。

 

なぜなら、旦那様も内心思っているはずです。家のこと放ったらかしで、任せっきりで悪いなと。

分かっているけど、目の前に仕事がどっさり。分かっているけど、妻とのケンカになるのは面倒だから、敢えて話題に出さない....

 

そこに、あなたが責めたところで、「分かっている!うるさい!」となり、妻は分かってくれないと心を閉ざしてしまいます。

家庭と仕事の板挟みになって、旦那様を追い詰めることになったらダメ。

 

家に帰るのが嫌になるとますます帰りが遅くなり、あなたの寂しさが増えてケンカになり...という悪循環が出来上がります。

気持ちよく仕事に専念することだけを考えてもらえるように、サポート役に徹して欲しいところです。責めても反感を買うだけと心得よ。

 

愛情を届ける。

子供と関わりたいけど、いつも寝た後で帰るし朝は起きる前に出かけてしまう...。

旦那様がこんなタイプなら、忙しいからと遠慮してしまうこともあるのではないでしょうか。

 

しかしながら、反対に旦那様もあなたに悪いなと遠慮して、さみしい思いを抱えているかもしれません。

私の場合は、いただきます・お風呂だよ・変顔...など、いろんな場面を写真にしてLINEで送っています。

 

仕事の合間にクスッとして緊張がほぐれたり、がんばって早く帰ろうという気持ちになったりするそうです。

LINEなら相手の都合で見れるので、遠慮せず巻き込んで良かったと感じています。

 

スポンサーリンク

 

体調管理に気を配る。

出来るだけ長く寝たいから、朝食はいらないという人もいます。1食くらい食べなくても平気と考えている人もいます。

若いうちは大丈夫そうな気がしていますよね。でも、ある日突然、旦那様が倒れたらどうしますか?

 

何かの病気が見つかって、食習慣が悪いからだと指摘されたら?

食べることは、楽しみでもあるし生きることですよね。旦那様が健康だからこそ、仕事に行くことが出来ているわけです。

 

もし旦那様が入院したら、今と同じように帰って来なくて、寂しいのは一緒ですよね。

しかしながら、今の状況(家事や育児、仕事)に加えてプラス必要になるものがあります。

 

それは、病院での洗濯や食事の介助などの看病です。専門の病院でないと治療できないけど家から遠い...などの事情があっても、治療を優先しようと考えるでしょう。

 

ということは、入院、治療費だけではなく交通費や時間の負担も増えます。お見舞いに来てくれた人にも気遣いが必要かもしれません。

病状によっては、心配し過ぎてご飯が食べられない、でも子どもの前ではしっかりしていないと!と自分の体も心配なことになってしまいます。

 

すぐ近くに頼れる人がいなければ、このようにあなたの負担がより大きくなってしまうのです。

子どもが小さい時の入院は、本当に大変で負担を何倍にも増やします。

 

私の場合は、せっかく時間を作って会いに行っても弱々しいと心配になりますが、元気だとイラッとしてしまうこともあるくらいでした。

忙しい時ほど、栄養面に気を付けたり食べやすいメニューにしたり、工夫してみましょう。健康で働いてくれる旦那様に感謝。

 

忙しくてイベントを楽しむ余裕がないことも。そんな時は、贈り物だけでもしませんか?

「ありがとう」と手書きでひとこと添えるだけでより特別なものになるでしょう。

 

参考:夫婦で贈りあうプレゼントに迷ったときのランキング!定番から面白いものまで

 

スポンサーリンク

 

あなたが出来ることをしよう

 

生活を楽しむ。

子供と出かけた時、人知れず咲いてる野花に目を向けませんか?

子供に写真を撮ってもらったり、持ち帰って小さな花瓶に生けてみたり、花は心を豊かにしてくれます。

 

花瓶がなくても、タンポポなどはヤクルトや小さなペットボトルで十分です。美味しく飲んでちょっと絵を描いたら、たったひとつの花瓶になりますし、花が枯れたら一緒に捨てることもできます。

 

生け花は、風水的にも「活気をもたらしてくれる」とされているのでオススメ。

家の中でお花を生けてみてはいかがでしょうか?花に癒されるし、生け終わった後の充実感が大好きです。

 

料理の時も遊び心を持って作ると楽しいですよ。カレーを作るときに人参を型抜きで花型にするだけでも、気分が大きく変わります。

型抜きは自分が使うにも簡単で、子供も安全に使えるので、おすすめです。

 

視野を広げる。

育児・家事・両親だけでなく、趣味のサークルに入ったり、仕事に行ったりと、世界を広げると楽しみも増えて心が豊かになります。

外に目が向くと、旦那様に依存する気持ちが減りお互いに楽になります。

 

自分が忙しくなると、どうしたら効率良く家事が出来るか、と考えるため生活にメリハリができます。

旦那様との会話も、話題が増えてコミュニケーションの幅が広がる。

 

同じ人生なら、楽しんだ方が良いですよね。夫の帰りが遅い分、あなたの自由時間が増えるんですよ。

 

女性を意識する。

旦那様の仕事が朝早くて夜が遅い、休みの日も家にいないとなれば、気が緩んできませんか?

つい楽な方を選んでしまうのがヒトの習性です。

 

だからこそ、旦那様が忙しくて寂しくても「女」でいることを忘れないこと。

「あれっ?なんとなくキレイになってる」と感じたら、心配になってさらに早く帰る努力をするかもしれませんね。

 

妻を自分の所有物のような感覚で思っている旦那様も少なくありません。だからこそ、「あれっ?」と焼きもちを焼いてもらえば、あなたも愛されてると実感できて嬉しいし、旦那様のハンターとしての本能のスイッチを入れることができます。

 

参考:夫とイチャイチャしたい!求められたい!女子力アップさせる方法とは?

 

スポンサーリンク

 

✩まとめ✩

 

今の状況を通過点だと考える。

そしてサポート役に徹しましょう。永遠に続くことではないですからね。

 

「仕事ばかりで申し訳ない」と旦那様が感じているなら、あなたが楽しむことによって、旦那様の罪悪感は軽減されます。

そんな頑張るあなたを、自分で大切にしてあげてくださいね。掃除も料理も手抜きの日があっても気にしないで良いのです。

 

甘えられそうな時は、甘える。

私も新婚当初から旦那は朝が早く夜遅く・・・でした。今は単身赴任です。まず年子が3人なので、子供が小さかった頃はきっと、大変だったのでしょう。

 

しかしながら、バタバタと一生懸命な日々だったのであまり大変だと認識していませんでした。休日の予定もほぼ毎回潰れるので、初めから話半分で聞くというスキルを身につけました。

 

子供たちが大きくなった今は、一番の友達であり、協力者です。目の前のことも気になりますが、視点を変えましょう。

遠いゴールを目指して切り抜けられると信じて。

 

メルマガ配信も行っています。もう少し具体的な内容をお届けしたいと思っていますので、もし良かったら登録してくださいね。

読んでくださりありがとうございます。⇩ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

 


結婚生活ランキング

スポンサーリンク

Pocket