Pocket

スポンサーリンク

 

夫婦円満がいいのは分かっているけれど、夫婦の仲良し具合によって子どもに与える影響は、なにか違いはあるのかなぁ?

こんなこと、考えたことはありませんか?

 

結論から言うと、自分の体験と我が子7人の学校や幼稚園、保育園を見ていて、子どもへの影響は少なからず関係があると感じています。

一般的に、夫婦仲の悪い環境で育った子どもは、問題行動が多いと言われるところなのではないでしょうか。

 

夫婦円満に過ごしたいのはもちろんのこと、それが子どもの未来を明るく照らしいい影響を与えるとなれば、少しの我慢や努力はいとわないという気持ちになりますね。

今回は、そんな夫婦円満と子どもへの影響についてお届けします。

 

参考:相手の気持ちは占いでわかる。悩んでも時間を無駄にしない方法!

 

 

夫婦円満が与える子供への影響

 

夫婦仲が子供に与える影響~生活の基盤~

『三つ子の魂百まで』という言葉がありますね。小さな頃に身に付いた習慣や癖は大きくなっても変わらないというものです。

夫婦円満な関係かどうかは、子どもにとってそんなに影響はないと考える方もいるかもしれませんが、実はとても大きな影響を及ぼすもの。

 

なぜなら、小さな子どもにとって家庭は世界であり社会であり、すべての基本だから。

朝起きたら「おはよう」と挨拶するとか、食事の時は「いただききます、ごちそうさま。」ということ、「ありがとう」「ごめんなさい」も、家庭の中での日々の積み重ねですよね。

 

夫婦円満な家庭の子供はコミュニケーションの取り方や、人としての大切なマナーなど、生きていくために必要な習慣を家庭でごく自然に身につけます。役割性格という言葉もあるほど性格も、長女とか次男など、おかれている環境によって変わるものです。

 

お腹の中にいる赤ちゃんだって、怒鳴り声のシャワーを浴び続けていたら、未熟児や早産など命に関わるような問題が起きやすいと聞いたことがあります。赤ちゃんも、お母さんの幸せを願うからこそ、大きなストレスを抱えてしまうのかもしれませんね。

 

関係の良い夫婦はイライラに支配されないので、ゆったりとおおらかな気持ちで子どもと接することができる。

そのため、何度も繰り返し教えないといけない挨拶などもしっかりと教えることができるのです。

 

参考:子育てのお悩みを、鬼が解決します。

夫婦仲が子供に与える影響~自分を信じる気持ち~

夫婦が円満な家庭は明るいので、のびのびとして自分の気持ちを素直に伝えられます。見守られているという安心感があり、ここにいてもいいんだと自己肯定感も高くなる。そして成功するまでねばり強く頑張ることができる。

 

夫婦喧嘩が多いと常に親の顔色をうかがって自分の気持ちを押し殺したり、『子供のために』とのケンカであれば、自分なんかいなければ良かったと自責の感情を抱きます。

 

自分の気持ちを我慢しているので常にストレスを感じ、イライラしているので問題を起こしやすく良好な人間関係も築けません。

一番身近なところでお手本になる大人が親なのに、ケンカして不満ばかりなので将来に対しても希望を見出だせず、何事も「どうせ無理だ」と考えるようになります。

 

きっとあなたも子どもには、幸せになって欲しいとか夢をつかんで欲しいなど親としての願いがあるのではないでしょうか。

その頑張るための大切な土台作りが家庭での生活の中にある。土台の部分がしっかりしていなければ立派な家でも崩れてしまいます。。

 

子供の時に自分を信じられるように育てることは、その子にとって一生の財産です。なぜなら失敗しても、「自分ならできるはず!」と自分を信じられるので諦めないから。何度でも挑戦して目的を達成することができるのです。

 

そして自分を信じられる子どもは、他人のことも信じられるようになります。だからどこに行っても良い人間関係を築ける。

身近な親の愛情あふれる姿を見ているので、成長して自分に愛する人ができたときに、結婚生活や子育てを想像しやすくなります。

 

夫婦仲が子供に与える影響~身の安全が保証される~

夫婦仲の良い両親は虐待が少ないとされています。自分が満ち足りていると、心にも余裕ができるので、優しくなれるのです。虐待の悲しいニュースが再婚相手の連れ子や、貧困からであることが多いと感じませんか?

 

虐待から逃れたいと思っても経済力がないし、思いつくことも限られているので、逃げ出すことはなかなか難しいもの。

夫婦仲がいいと、そんな心配はぐっと減るわけです。身の安全が保障されることは、精神的にもかなり大きな安心感を得られることになります。

 

余計な心配がいらない分、勉強に集中することができます。心がしんどくなると、うつ病・不安症・引きこもりなど心の病気になる可能性も高くなるので、夫婦仲の良い両親は、健康面でも大きなプラスの影響を与えているといえますね。

 

参考:成長期のお子様をのび~るサポート!マックスノビール!

 

☆まとめ✩

 

いかがでしたか?今回は夫婦仲が子どもに与える影響についてお届けしました。

人生レベルで変わってしまうほど大きな影響を及ぼすことがあるということが分かっていただけましたね。

 

夫婦円満は子どもにとっても、あなたにとっても素晴らしいこと。せっかく旦那様と2人3脚しながら同じ場所で頑張っているのだから、子どもに人生の先輩としてカッコイイ背中を見せましょう。子どもへのゆたかな愛情をもっているあなたなら大丈夫!

参考:誕生日パーティーや女子会に写真ケーキ

ここまで読んでくださりありがとうございました。⇩ポチっと応援お願いします。

 

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

 


結婚生活ランキング

スポンサーリンク

Pocket