Pocket

スポンサーリンク

    

 

 

「私はこんなに大変なのに...。体まで旦那の都合よくなんて、悔しいから意地でもやだ!なんかズルい!」とか、「疲れているから面倒だ」とか、「生理的に無理だ」とか、夫婦生活を拒否するにはそれなりの理由があるものですね。

 

お互いが、夫婦生活がなくても気にしないのならそんなに問題にはならないかもしれません。

しかしながら、どちらかが不満に思っていればケンカになることもあるでしょう。浮気や離婚など、もっと大きな問題に発展することもあります。

 

される側の気持ちは、悲しくて寂しくて自分がおかしくなったのではないかと感じるほど、寝ても覚めてもセックスのことばかり考えてしまいます。

拒否する側もされる側も辛くなるセックスレスの悩み。長く一緒に暮らすためには目をそらせないので、お互いに思いやりを持つことが大切。

 

される側であっても、拒否する側であっても、相手の立場を思いやってみましょう。今回は、お互いの立場の気持ちをお届けします。あなたのモヤっとした気持ちの解決の糸口になれば嬉しいです。

 

参考:【セックスレス体験談】レスで人知れず悩んでいるあなたへ

 

 

夫婦生活がないストレス!拒否する側の場合

 

とにかく求められることがストレスになるのです。だから夜がくるのが憂鬱でしかありません。

求めてきても、自分だけが満足したら終わり。「口でして~」と甘えてくるから頑張ってるのに、すぐにイビキをかき始めます。

 

寝たのならとやめたら、目が覚めるようで起きては「ちゃんとして」と言ってくるのですが、これが大きなストレスになるのです。

こちらは途中で放置されて、よけいに体がほてって鬱陶しくなるというのに...。

 

なんだか体だけの関係のようで嫌気がさしますね。疲れたからといって旦那はお風呂も入ってないし、歯も磨いてないから気持ちが悪い

私も昼間はがんばって動いて疲れているのです。求められて応じることは、旦那に負けるようで悔しい、意地でも嫌...。

 

そして何より、もうこんな遅い時間!私の睡眠を邪魔しないで欲しい。そもそも旦那の体型が変わりすぎて、異性としてみられません。

パートナーの要求に応えられないことが、器が小さいみたいで、こんな自分も嫌...。

 

と、いろんな気持ちを並べましたが、実を言うと、ぜんぶ自分が思っていたことばかりです。男性なら、拒否する理由に機能しないことを隠すためというのがあるかもしれませんね。病気の可能性を考えていても、病院は嫌だとか、認めたくはないという方が多いのです。

 

拒否する側の理由をお伝えしました。拒否する人にとっては譲れないポイントがあるもの。

 

お風呂に入ってないとか、歯磨きをしていない、などは不潔であるだけではなく、行為が終わってからかゆみが出るなど嫌な気分になることもあるので大切です。

 

自分だけがしてあげているようになって、不公平感や義務感があると気持ちが乗らないのは事実と言えるでしょう。

拒否するポイントが分かれば、そのポイントを解消することで、もういちど幸せな夫婦の時間は作れます。

 

参考:旦那とエッチがマンネリ。解消してもう一度夜の営みを楽しむ方法とは?

 

夫婦生活がないストレス!拒否される側の場合

 

求められないことが辛い。誘っても断られることがストレスになります。

寝てるからそっとしておいてあげよう...と思っていると、くっつくタイミングを逃しては、がっかりすることがあるのです。

 

早く帰ってきてくっついてくるから期待していたのに、サッサと寝てしまって、暗い部屋にイビキだけがやたら大きく響いていて虚しい

反対に遅く帰ってきて、「疲れてるから。」と、1日の出来事を話すゆとりもなく、ソファーでうとうとし始めていて寂しい

 

疲れているのは分かる、大変なのも分かる。でも、したい。ひとつになりたい。体温を感じたい。愛情を感じたい。スッキリしたい...。

悶々として、何をしてても旦那とひとつになることばかりを考えてしまい、まるで頭の中がピンクになってしまったかのようです。

 

こんな自分はおかしいの?なんにも集中できないし、すぐにイライラしてしまって嫌だ...。

と、いろんな気持ちを並べましたが、こちらも実を言うと、ぜんぶ自分が思っていたことばかりです。

 

拒否される側の気持ちをお伝えしました。拒否される人にとっては深刻で大きな悩みになるもの。

ただの行為ではなく、拒否されることで自分の存在を認められていないかのような気持ちになってしまうから大きな悩みになるのです。

 

参考:旦那としたい!旦那がしたくなる方法とは?旦那が求めてこない理由とは?

 

夫婦生活がないストレスを解消するには?

 

どちらの立場であっても、ストレスを感じるということがお分かりでしょうか?

性欲は人間の三大欲求のなかの1つです。おなかが空いた、眠いと同じように我慢することはできないということ。

 

あなたも知っているかもしれませんが、セックスを拒否し続ける妻を夫が殺害するという事件も起こっています。

また、拒否され続けて思い煩い、うつ病になるケースもあるのです。

 

拒否する側も辛いですが、拒否される側の方が重症化する印象を受けますね。

セックスは相手から受け入れられているという証明になり、承認欲求が満たされるということ。

 

もしあなたが拒否をする側なら、「歯磨きしてないから今は嫌だけど、ちゃんとお風呂に入って歯も磨いたらいいよ。」「いつも時間が遅いから、週末にしよう。」など、嫌な理由を限定して、受け入れられるように考えてみましょう。

 

もしあなたが拒否をされる側なら、1度で諦めることなく話し合う機会を作ってみること。

それでもダメなら思い詰める前に1人で自分の体と向き合ってみるなど対策が必要でしょう。

 

どちらにしても、相手がいるからこそ悩むので、ぜひ一度相手の立場にたって気持ちを思いやってみませんか?

周りの人には言いにくいことも、顔の見えない電話なら話せることもあります。

 

話し合うにしても、占ってもらうにしても、具体的な行動を起こすことが解決への近道であることには変わりありません。

 

ひとりで悩んでも解決しないときは…電話占いヴェルニへご相談ください。

 

「なぜ、したいのか?」「なぜ、したくないのか?」「夫婦としてどうありたいのか?」

どちらかが我慢し続ける生活は、夫婦円満でいたいなら改善が必要不可欠だといえるでしょう。

 

参考:夫に愛されていないからレス?旦那が求めてこない理由をなくしたい!

 

☆まとめ☆

 

いかがでしたか?自分の気持ちを押しつけるだけではなく、相手の気持ちを思いやることは大切です。

自分の気持ちに正直になりたいところですが、相手の気持ちにも寄り添えるように、具体的な1歩を進んでみませんか?

 

どうすればいいのか分からない時は、いろんなことを「視える化」してくれるプロの力を借りてみるのもいいでしょう。

今の状況を抜け出すためにアドバイスをもらうことは、解決への近道になると期待できます。クリックして確認してくださいね。

 

私も長い期間ではないですが、拒否をする側もされる側も体験済みです。短い期間でも辛いので、長くなればなるほど悩みの根っこは深くなるのではと感じています。気軽に相談しにくい内容だからこそ、1人で抱え込んでしまって、ストレスも大きくなりますね。

 

抱え込めなくなる前に、憂鬱な気持ちがパッと明るい勇気に変わりますように。

その勇気が未来のあなたと旦那様の笑顔の種に変わると信じています。

 

参考:旦那としたい!旦那がしたくなる方法とは?旦那が求めてこない理由とは?

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。もしお役に立てたなら⇩ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。やる気スイッチon!

 

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

 


結婚生活ランキング

スポンサーリンク

Pocket