Pocket

スポンサーリンク

 

会話もスキンシップもだんだん減ってきて、スレ違いばかり。一緒に暮らす意味あるのかなぁ。。。?

このように考えてしまう気持ち、分かります。朝からずっとバタバタして1日が過ぎていきますものね。

 

子どもが小さかったら、泣いたりぐずついたり、ほんの数分の用事が1時間もかかることがあります。抱っこ紐があっても、肩だけではなく腕も腰も疲れてしまうし、ベビーカーもちょっとの段差や狭い通路はとても大変で、とにかく体力と気力が必要ですよね。

 

自分が仕事をしていれば、保育園の準備や送り迎えにも時間が必要です。そんななかで夫婦のコミュニケーションが少なければ、ぜんぶ1人で担っているような気分になり、自分が旦那の家政婦のように思えてきて悲しくなってしまいます。

 

だからこそ、夫婦間のコミュニケーションは、思っている以上に大切なのです。

なぜなら、コミュニケーションがとれないとスキンシップも減り、のちのち離婚につながる可能性が高いから。

 

離婚は望んでいない、というあなた。今の状況からコミュニケーションを増やす努力が必要ではないでしょうか。

コミュニケーションを通じて夫婦の気持ちが近くなるので、きっと夫婦関係の改善に役立つことでしょう。

今回は、夫婦のコミュニケーションを増やす方法についてお届けします。

 

参考:夫婦2人での休日の過ごし方。節約しながら家で楽しむ方法!

 

 

夫婦のコミュニケーション!まずは挨拶から始めよう。

 

あなたは、1日の間にどのくらい旦那様へ「挨拶言葉」を届けていますか?

1日の始まりは「おはよう」と声をかけているでしょうか?

 

旦那様が起きてきて新聞をひろげたらコーヒーを出す...など朝の行動がパターンになって、話さなくても事足りるのでつい忘れがちになることもあるようです。「おはよう」は1日の始まりのとても大切な言葉です。

 

朝から顔を合わすことがないのなら、テーブルに「おはよう!いってらっしゃい。気をつけてね!」と短いメモだけでもあれば、格段に朝のモチベーションはアップするでしょう。

 

まったく知らない人と仲良くなるためには、「はじめまして」の挨拶からスタートしますよね。まいにち「おはよう」と挨拶を続ければ親近感が高まり、仲も深まります。もちろん、夫婦になってからも同じことがいえるのです。

 

なにか困ったことが起きた時、信頼関係がなければ一緒に頑張ろうとは思えません。

いざという時に普段のきずなの強さが試される。そして、普段のきずなを深めるのが挨拶の積み重ねだということ。

 

「挨拶言葉」は、ありがとう・お疲れ様などまだまだたくさんあります。生活の中でたくさん取り入れて、円滑なコミュニケーションの基礎を作ってくださいね。

 

参考:夫婦円満の秘訣と妻の心得!夫婦関係を円満に導く言葉とは?

 

夫婦のコミュニケーション!スキンシップが多い夫婦は本当に円満?

 

結論からいうと、スキンシップの多い夫婦は円満です。

だから、まずはコミュニケーションの方法としてスキンシップに挑戦することを強くおすすめします。

 

コミュニケーションの少ない夫婦は、会話も少なく夜の営みも少ないという方が少なくありません。普段は話もしないのに、「性的欲求がある時だけ積極的」となれば、応じるのが嫌になりますよね。

 

夜の営みは最高のコミュニケーションに違いありませんが、会話がないのにいきなりは、ハードルが高いといえるでしょう。

ものの受け渡しの時にさりげなく手が触れるようにしたり、話しかける時に声だけではなくポンポンと肩をたたくなどは、取り入れやすいスキンシップです。

 

すこし慣れてくると、肩たたきやマッサージがいいですね。力の強弱や気持ち良さを聞くだけではなく、1日の出来事を話したり聞いたり、会話ができます。

忙しいと毎日は難しいので、週末とか月に1度と決めてしまうと続けやすいのではないでしょうか。

 

普段から会話が多くなれば、家庭の方向性や子どものことなども話題になるようになるので、「妻に任せてるから分からない」とはなりにくく、分からないから愛情を感じない、接し方が分からないといったことも防ぐことができます。

 

そうなると、家政婦だと感じることもずいぶんと減り、良好な関係がきずかれていくでしょう。旦那様とのコミュニケーションやスキンシップを通じて、あなたの体内では、幸せホルモンや愛情ホルモンと呼ばれるオキシトシン、セロトニンが分泌がされます。

 

つまり、より幸福度が高まり絆も深まるということ。会話がなくなると、気持ちが分からなくなってきて、「なにを考えてるんだろう?」「なにが喜ぶんだろう?」と思いやることがなくなってきます。気持ちが分からなくなると、夫婦としての意味もあり方も分からなくなってしまうのです。

 

参考:夫婦のスキンシップはなぜ大切?効果を知れば納得!拒否はもったいない!

 

✩まとめ✩

 

いかがでしたか?今回は、夫婦のコミュニケーションにまつわるお話しでした。

挨拶言葉はほんとうに大切なので、すぐに見直してもらえたら嬉しいです。スキンシップも、最初はとても抵抗があるかもしれませんね。

 

しかしながら、放っておいて気がついたら改善していた、ということはほとんどありません。あなただけの努力では難しくても、続けることで道は開けます。

せっかく夫婦としての生活が始まったのに、一緒にいる意味が感じられなければ辛いでしょう。

 

離婚を考えるのは、覚悟さえあればいつでもできます。だから、夫婦として進める道をぜんぶ探して探しつくしてから考えればいいと思いませんか?

そうしている間に、谷を越え、道がなかったところに新しくトンネルができているかもしれません。

 

あなたが毎日たのしく過ごせるように、願っています。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。もしお役に立てたならやる気スイッチを⇩ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。

 

参考:旦那の気持ちを確かめる方法!旦那の本心がわからない時も安心したい。

 

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ

にほんブログ村

 

結婚生活ランキング

スポンサーリンク

Pocket