Pocket

スポンサーリンク

    

 

あの時、離婚しなくて良かった。

今は心の底から、安心を感じられることが本当に嬉しいです。

 

これは、誕生日や七五三などの子供の成長を感じる時、運動会やお正月などの家族が集まる時に強く思います。

また、子供が入院した時も家族以外に頼れる人がいなかったので、旦那の存在が心強かったです。

 

借金がたくさん発覚した時はびっくりしたけど、「乗り掛かった舟だから」と、いつかは返せる日が来ると信じられた。

「浮気してる?もう私に気持ちがない?」と疑っていた時は、本当に違うと分かってからも、なかなか信じられなかった。

 

心の底から、信じられるかどうか。

 

この違いは大きいです。あの頃の旦那は、仕事から帰ってきても携帯を離さず、ずっと誰かとメールをしていました。

そしてしばらくしてから、「コンビニに行く」と言って出ていくのですが、なかなか帰ってこないのです。

 

立ち読みでもしてるのかなと考えたけど遅すぎるため、心配してイライラして、また心配して...の繰り返しでした。

田舎だから、近くのコンビニまで10分くらいはかかります。

 

それでも遅すぎる。

こんなことが続くと、不信感で埋め尽くされてしまいますよね。

 

今回は、そんな自分の体験から離婚を回避できた方法についてお届けします。

 

 

旦那の疑惑。良心との葛藤の日々

 

今の職業とは違い、当時は7時ごろには家に帰れるような仕事でした。

それが、すこし遅くなるという日が増え、帰ってからもケータイを離さないことが多くなり...。

 

ちょっと消しゴムがないから買ってくるというので、家にあるよと差し出すと、もっとよく消えるやつがいいと言って、出ていき数時間。

この消しゴムから疑惑が濃くなりました。どうしてこんなにおそくなったのか聞くと立ち読みとのこと。

 

普段あまり、そんなことしません。どちらかと言えば、買って家でお菓子を食べながらゴロゴロと読むタイプです。

あやしい!と体中の毛穴が察知していました。女の勘...というものだったのでしょうか。しかも、消しゴム。

 

残業と言われても信じられなくなって、ついには、旦那が寝てからケータイチェックするのが日課に。

実際に女性とのやり取りがあり、好意を向けられているということが分かったのです。

 

メールの内容を見ては、ホッとしたり悲しくなったり、感情がジェットコースターみたいでした。

見てはいけないのに勝手に見ているので、涙が出るほど気になることがあっても、問い詰めることもできません。

 

女性が私の知り合いだったこともあり、直接会った時にそれとなく話してみたのですが、「心配するようなことは何もない」の一点張りでした。直接話したことで、大丈夫だと感じたのか家に来るようになりました。

 

家はやだ。

 

ですが、私と子どに会いたいという名目で泊まりに来たのです。私が出ていこうかと本気で思いましたが、負ける気がしてやめました。

朝起きたら、なぜか朝ごはんができてる...。

 

「冷蔵庫のなか適当に使ったよ、泊めてくれてくれたお礼!」って、にっこりされた時、私の顔はひきつっていたはずです。

旦那さん起こさなくていいの?見てくるねって勝手に寝室に行ったと思えば、なぜか旦那の靴下をはかせてる。

 

起きない旦那にもイライラが湧き上がってきます。されるがままって何?

本当に何もないと聞かされていましたが、普通に無理でした。

 

そして「離婚」という言葉を考えるようになった時、まず考えたことが生活と子どものこと。

引っ越して実家に帰ろうか、仕事は辞めないといけないなぁ、子どもたちにはなんて言おう...。

 

というように、離婚後のことを考えながらも、本当は離婚はしたくないと思っていました。

愛情があるのはもちろんですが、

 

  • 経済的な不安
  • 子どもの人間関係のこと
  • 選択肢がなくなること

 

この3つに対する不安がとても大きいと感じていたからです。

家賃や食費を軽くするため実家に帰ることも考えましたが、親と性格が合わないので止めました。

 

だからといって、市営住宅に申し込むと、校区が変わるので子どもの人間関係も変わってしまいます。

自分だけのことなら我慢すればいいと思えるのですが、子どものことを考えるとそんなわけにもいかず悩みました。

 

そして何より、自分に非があるのではなく、他人のせいで夫婦関係が終わることが悔しかった。

他人に夫婦間の舵を取られるなんて絶対に嫌だった。

 

「浮気されて離婚された女」という肩書がつくのも絶対に嫌だった。

どうせ離婚するなら、捨てられたような形ではなく私から離婚を言いたい。

 

選択肢がなく「離婚」ではなく、結果は同じでもせめて、自分で進む道を選びたい。

強制的に引っ越さないといけない、仕事を変わらないといけないなど選択の幅が狭くなることも嫌だった。

 

人生の選択肢がなくなるようで、とても窮屈で不自由に感じました。

いろいろ考えていた時に「今のままでは後悔する」と思ったのです。

 

はっきりと言って、ただの意地でしかありません。でも、他人にとつぜん人生の方向転換をさせられて「分かった。」なんて言えなかったのです。それから、誰にも相談できず同じ思考がグルグルと巡っていたのですが、必死でネットを調べました。

 

「なんとか離婚せずにすむ方法を知りたい!」

離婚するという結果は同じであっても、やれることは全部やろうという気持ちでした。

 

スポンサーリンク

 

どうしても離婚したくなかった理由

 

なぜ旦那とうまくいかないのか。これからも一緒にいたいのかどうか。

「やっぱり若くして結婚したら、うまくいかないのか」という田舎の周囲の目を気にせずいられるのか。

 

まいにち検索しながら、少しずつ冷静に考えることができました。

というよりは、冷静でいるように自分に言い聞かせていただけです。

 

自分の中では、いちど気持ちが離れた旦那を許せないことが、修復を邪魔するいちばんの理由でした。

顔をあわせると腹が立つし悲しいし、整理ができずに心の中がぐちゃぐちゃになっていたのです。

 

その「ぐちゃぐちゃ」を我慢すればなかったことになって、何事もなかったかのように生活できるのではと期待しました。

旦那を許せたら元に戻れるのでは?と考えたからです。

 

しかしながら、感情に蓋をするので自分が能面のようになって、仮面夫婦になっただけ。

だんだん悩むことも面倒だと感じてきて、辛い日々でした。

 

意地というか、悔しさというか、もろもろの感情を消化できなかった。

ふとした瞬間によみがえってきては泣けてくる。本当につらいだけでした。

 

なんで許せないんだろうって、自分を責めたりしたけど、許せません。旦那が謝ってくれても信じられない。

ずっと無視していたこともありました。旦那の悲しそうな顔を見て、そんな演技いらないと本気で思っていました。

 

自分が変わらなければ、未来は変わらないのに。

そうなんです。たとえば旦那がいくら違うと言っても、泣いて土下座をしても、私が信じられないままだと意味がなかったのです。

 

旦那を許せたらと考える前に、自分が相手を信じられなければ、なにも変わっていくはずがありません。

自分が変わることが大切だと分かっても出来ない。気持ちがついていかない。だから、しんどい。

 

もう、自分でもどうしようもなくて、結局は離婚するしかないんだと絶望的な気分でした。

絶望的になって開き直ったものの、もう一度自問自答をする...。

 

  • 経済的な不安
  • 子どもの人間関係
  • 選択肢がなくなる

 

不安材料の3つに加えてさらに、どうしても離婚したくない理由とは、

  • 自分は悪くないのに不利益を被ることに納得ができないから。
  • 子供から父親を奪うようで嫌だったから。
  • 相手の思うツボになるようで面白くないから。
  • 結婚も早かったけど離婚も早いねと、誰にも言われたくないから。
  • 今もギリギリの生活なのに、どうやって生活すればいいのか分からないから。

 

このように、愛情も欲しいけれど、自分の意地と子供のことも大切でした。

離婚はいつでもできる、だからこそもう少し頑張りたい、と考えたのです。

 

そんなとき、ネットサーフィンの途中で目に留まった希望。

それが大きなきっかけとなり、今につながっています。

 

私が学んだなにより大切なこととは?

 

ずっと、「許さないといけない」と呪いのように思い込んでいました。悪いのは旦那だから、私が許せば元通りなんだと思い込んでいました。

 

旦那はなぜ、外に目がいったのかということを考えなかったのです。考えたくなかったということもありますが、とにかく気づきませんでした。しかしながら、「なぜ、こうなったのか?」ということは、とても重要なことだったのです。

 

つまり、種がある限り芽は伸びるのです。私が子どものことばかりで、自分はないがしろにされているようで寂しかったのだと思います。

許すのは夫婦仲が修復した後で考えることだった!

 

どういうことかというと、旦那は私からの愛情を感じられず、笑顔を向けてくれるから自分に好意があるのではないかと勘違いをして、その人に心揺らいだのです。今回は疑惑だけで終わったけれど、もしも次があればどうなるか分かりません。

 

私が許したら終わるなんて、妄想でした。確かに子どものことで手いっぱいで、旦那のことはいつも後回し。疑惑が持ち上がってからは、機嫌が悪いのを知って欲しくて、旦那を無視をすることもありました。

 

そんな状況では、どんなに時間があっても旦那との仲が良くなることはあり得ないし、反対にどんどん離れていってしまったでしょう。

しっかりと私の愛情を感じてもらって旦那の寂しさをなくし、夫婦仲の修復をすることが先だったのです。

 

私の愛情が分からず、愛されていると感じることができなければ、また別の人になびいてしまうかもしれません。

旦那を許せなくて自分を責めて泣いていたけれど、「そうではない!」と新しい視点ができた瞬間でした。

 

あなたが得られるものとは?

 

この方法を実践することで、旦那様とずっと一緒にいるためにどうすればいいかを知ることができます。

それはつまり、愛される自分になることができるのです。そして、自分のプライドを保てるということ。

 

私は見栄っ張りなわけでも、意地っ張りなわけでもないけれど、ここだけは譲れなかった。

私たちの結婚生活の始まりは、子どもができたこと。

 

そんな理由がきっかけだったとしても、当たり前に親が2人いるという環境を整えていたいのです。

 

そして、結婚のきっかけを作ってくれた娘に感謝しているから。

だから、結婚生活を否定したくなかったし離婚も選択したくない。

 

一時的に修復できても、自分が変わらなければまた同じ状況になるかもしれません。

それでは意味がないですよね。

 

しかしながら、この方法を取り入れて愛されることで離婚を回避するだけではなく、もう二度と、夫婦関係で悩むことがなくなります。

眠れない夜を過ごさなくてもいいし、明日への不安から子どもに八つ当たりして、自己嫌悪になることもなくなるのです。

 

  • 将来の経済的な安心
  • 子どもの情緒への安心
  • 選択肢がある安心

 

このように不安がなくなって、安心感が得られたらどうでしょうか?もっと自分にも優しくなれますね。心や時間にゆとりができますから。

ひっそりと布団の中で泣いて、目が腫れるかも...と心配することもありません。

 

かぎりある人生の中で、身を削って我慢して...ということも、なくなります。

きっとあなたも、「母として、自分が頑張って何とかなるなら。」とどんな苦労もいとわないことでしょう。

 

しかしながら、多くの場合、子どもは「自分のせいでお母さんが大変だ、自分がいてごめんね。」と感じます。

夫婦仲が良くなることは、あなただけではなく、子どもを幸せにするのです。

 

スポンサーリンク

 

なぜこの方法なのか?

 

いちばんは、信頼できそうだと感じたから。

どうしても失敗はしたくなかったし、もうこれ以上傷つくのも悩みが増えるのも嫌でした。

 

これを作られた小澤康二さんという方は、テレビや雑誌でも活躍されています。

そんな人なら、もう傷つかないのではないかと思ったのです。単純ですが、考えるのも面倒だったので分かりやすいのを選びました。

 

 

深イイ話に出演されたり、日刊ゲンダイに載っていたりするので、ご存知の方もいるかもしれませんね。

「やらせ」だと言われたら厳しく罰せられるのは承知の通りです。

 

だから、これほどまでにメディアへの露出があれば、疑う余地はないと感じたのです。

 

誰にでも気軽に相談できる内容ではないから、ひとりで抱え込んでしまってツラい。誰かに聞いて欲しいけど話せない。

考えても考えても出口が見えなくて、大事なことなのに考える気力さえ奪われてしまう。

 

こんな時は、弱みに付け込まれて騙されやすい時です。そうなりたくはないけれど、自分で調べるには億劫でした。

だから、分かりやすいメディアの力で判断しました。

 

しかしながら、分からないことがあっても相談できなければ、前には進めませんね。

でも大丈夫です。このプログラムにはメール相談がついているので、安心して不安をなくしながら前に進んでいくことができます。

 

勝手な判断で間違った方向に進むことがありません。

 

気になる評判は?

 

本当にありがとうございました。
小澤さんのおかげで、復縁だけでなく、私の周りの人達との関係や人生の考え方、全てが大きく変わり、とても充実しています。望んでいた子供も今お腹にいます。もちろん大切な彼の子です。

復縁できた後も、彼との関係や他のことさまざまなことに相談にのって頂きありがとうございました。

 

私も彼も自分の悪かったとこを少しずつ改心していきながら生活して相手を思いやり相手だけを愛していて一緒にいる時が一番幸せと感じながら子供と家族三人で笑いながら生活をしています。

夫婦という関係もあり、復縁まで何日かかったか聞かれてもわかりません。
いつのまにかという感じです。小澤さんの言われたことを実践して3日後くらいには効果が出ていたようにも思います。ありがとうございました。

 

復縁するために占いとか本とかいろいろな方法を試しましたが、結局小澤さんの復縁マニュアルが一番自分には合っていたようです。サポートもすぐに返事がくるので、待たされるというイライラがなかったのもよかったです。

そして、やはり現場で実際に復縁を成功させてきた経験にもとづいたアドバイスは素人の私からすると意外な方法だったり、納得する方法で自分の勇気にもつながっていたのかなと今思います。これからもっと幸せになります。ありがとうございました。

 

実際に公式サイトには、このようにたくさんの感謝の気持ちが載っています。

ただし、全員が100%うまくいくとは言い切れません。

 

ケースによっては復縁できないこともあるのは事実。

公式サイトのはじめに「復縁可能性チェックテスト」があるので、確認してみてくださいね。

 

なぜなら、ひとりで孤独や不安に思いながら悩んでいるよりは、はるかに有意義な時間を過ごせるからです。

1日だって、1円だって無駄にはしたくないですよね。

 

スポンサーリンク

 

気になる価格は?

 

先ほどご紹介したように、テレビや雑誌で取り上げられるような復縁に関するプロです。

復縁サポートを受けるとなると、平均して186万円だそうです。

 

とてもじゃないけど、すぐに決断できるような金額ではありません。

しかしながら、復縁方法を相談したいからといって、カウンセリングに頼るのは嫌だったのです。

 

1回のカウンセリングは5,000円から15,000円が相場。

継続して効果があるので最低でも5回は通う、となると2万5千円から15万円は必要。

 

このような事情で、何年も通って100万近くの高額になることもあると知り、それは困ると思いました。

最初からなんでも話せるか分からないし、何年も悩み続けるなんて出来なかった。

 

なおかつ子どものお迎えなどがあり、自分が使える時間は限られています。

そしてさらに、移動時間や交通費もかかりますよね。

 

もしも離婚したら...と考えたら、なるべくお金は使いたくない。

このプログラムなら、1人で実践できるようにとまとめられていて、6万円でプロの知識を身につけることができるのです。

 

さらに、高いというだけで人生を諦めて欲しくないとの理由で期間限定で29,700円になっています。

今なら5,940円の5回払いで、あなたの思い描く未来が手に入るのです。

 

  • 愛情を取り戻す
  • お金のことで悩まない
  • 将来の安心感を得る
  • 子どもに負い目を感じない

 

不安でキリキリと胸を痛めながら眠るのではなく、安心してゆっくりと眠りにつくことができるようになります。

「忙しいんだから早くして!」と急かすのではなく、子どもの話しに一緒に笑ったり、悲しんだりすることができます。

 

本当に復縁できるのか不安な中で、お金を出すのは嫌だという方も安心。

なぜなら、復縁するまで個別メールサポート特典がついてきます。

 

なおかつ、マニュアル通りに実行をして365日以内で復縁ができなかった場合は、全額返金。

復縁まで手厚いサポートが受けられるようになっているので、安心して申し込むことができるのです。

 

だから、お金もないし困ったなという私でも申し込むことができました。

ただし、サポートについては申し込みが多いと対応できなくなるので、状況によっては制限がかかるそうです。

 

せっかくなので、ここまで読んでくださったあなたにも幸せになって欲しいです。

いま必要なのは、「ぜったいに復縁する。」と覚悟を決めることだけ。サポートがなくなる前に、はやく申し込んでくださいね。

 

それってどんな方法?

 

「7つのステップでもう一度好きにさせる方法」という小澤康二さんの作られたメソッドです。

マニュアル通りに実践するだけで夫婦仲は改善し、あなただけではなく子供の笑顔まで守ることができるでしょう。

 

ぜひ、お子さんを幸せにしてあげてください。あなたが我慢しても、子どもは幸せにはなれません。

なぜなら、大好きなお母さんを自分の存在が苦しめていると考えてしまうからです。

 

であれば、子どものためにも、もう一度旦那様に愛されて、安心を手に入れ、心から笑えるようになりましょう。

復縁可能性テストを受けてみたい方は、下記のリンクから開けます。

 

→復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法
 

☆まとめ☆

 

いかがでしたか?

離婚はしたくないという気持ちをもって、方法を探しているあなたならきっとうまくいきます。

 

なぜなら、可能性を信じて行動しているから。

もしあなたが「どうせできるわけないじゃん」と考えてしまうようなら、購入をおすすめしません。

 

どんなにすごい方法を知っていても、「どうせ...」なんて言うようでは宝の持ち腐れになってしまうでしょう。

それでは意味がないし、今の状況を変えることは絶対にできません。

 

でも、そんな人はここまでたどり着くことなく諦めてしまうので、あなたなら大丈夫です。

書いていることを素直に実践するからこそ効果があります。

 

そして、もう一度

 

  • 愛情を取り戻すことができる。
  • お金の不安を感じることがない。
  • 将来の安心感を得る。
  • 子どもに負い目を感じさせない・感じない。
  • 世間体を気にしない。

 

こんな生活を取り戻しましょう。なにより、愛情を取り戻せるのです。

 

仲良く話して、一緒にご飯を食べて、笑いあう。

そんな何気ないことが、幸せでしたよね。

 

何気ない日常の中にこそ、大きな安心感があるのです。

あなたも、もう一度手にしてください。

 

自分の可能性を信じて大丈夫。

今あなたに足りないのは、踏み出す勇気だけです。

 

先ほどもお伝えしたように、公式サイトからだと期間限定で29,700円(税込み)になっています。

下記をクリックして確認してみてください。

 

公式サイトでは、復縁の可能性チェックテストができますので、ぜひご自身で確認してくださいね。

なお、ここまでお付き合いいただいたあなただけに、私からの特典もご用意致しております。

 

手遅れになる前に、勇気を出して始めましょう。あなた次第で未来は変わるのだから。

 

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

スポンサーリンク

Pocket