Pocket

スポンサーリンク

   

 

「ステキなご夫婦だな」

 

歳月を重ねても夫婦円満で仲良しのご夫婦というのは、赤の他人であっても素敵だなと、憧れるものです。

そんなご夫婦をじっと見ていると、夫婦での会話が多く、妻が夫をさりげなく立てているようでした。

 

夫が話していると、絶妙なタイミングで妻からの相づちがある。

・夫をけなして自尊心を傷つける、なんてことはしない。

・時折見せる笑顔が可愛い。

 

このように、妻の心得とも言える共通点がありました。

ずっとラブラブな夫婦でいたいですよね。憧れで終わらせないために、心得るべきポイントを身につけて、魅力を磨いていきましょう。

 

今回は、夫婦円満に日々を過ごすための小さなコツをお届けします。

 

妻

まずは、自分がいい女になりましょう!

 

参考:旦那とエッチがマンネリ。解消してもう一度夜の営みを楽しむ方法とは?

 

 

夫婦円満の秘訣と心得!男性の本能とは?

 

古代の生活に遡ってみると、男性は外へ出て獲物を取り、女性はコミュニティを作り家を守るという役割がありました。

 

もともと男性には、遺伝子レベルで獲物を狩るという狩猟本能が、備わっているのです。

だから、結婚しても狩猟本能をくすぐることが夫婦円満の秘訣。

 

喜ばせたい

なんの記念日でもないのに、プレゼントやお土産を持って帰って来てくれた、という体験はありますか?

それは、あなたの笑顔がみたいから。あなたが喜ぶと夫も嬉しい。

 

愛する妻の笑顔は明日への充分な活力を生み出し、癒し効果を与えます。

はるか昔、獲物を取ってきては喜ばれ尊敬された記憶が、遺伝子に刻まれているのかもしれません。

 

欲しかったものでも、そうではなくても、物ではなく行動に着目しましょうね。

やましいことがあるのでは?と勘ぐるのではなく、素直に喜びを共有しましょう。

 

笑顔のつもりが、ひきつっていたら逆効果なのでご注意を。

ペアグッズをねだられて、嫌な気分になる旦那様は少ないですので、欲しいものをペアにして一緒に選ぶのも楽しいですよ。

 

参考:夫婦で贈りあうプレゼントに迷ったときのランキング!定番から面白いものまで

 

頼られたい

電球が切れたけど夫の帰りはまだ。。。こんな時、自分で交換する方が早いので、パッと替えてしまうことありますよね。

少し後回しにしても気にならない場所なら、帰りを待って「お願い」と甘えてみましょう。

 

子供が生まれると、自分がやらないといけないと思って頑張って、出来ることが増えていきますよね?

夫に依存するのではなく、自立できるあなたはとても素晴らしい。

 

でも、甘えるスキルも身につけておくべきです。

なんでも出来る完璧でしっかりした女性より、守りたいと思える部分がある方が狩猟本能をくすぐることが出来るからです。

 

たまに甘えたい

耳かきして~・膝枕して~など、2人きりの時に旦那様が急に甘えてきた、という体験はありませんか?

もしかしたら、赤ちゃん言葉になって驚いたという人もいるかもしれません。

 

社会の中では、プライドを持って意地を張って闘っていると言われる男性。それだけ緊張感やストレスを感じているのではないでしょうか。

家の中でたまに甘えるくらい、気持ち悪いなんてことは言わずに、応えてあげましょう。

 

それは他でもない、気を許しているあなただから。あなたとの時間が安心できる癒しの場だと、態度で伝えているのです。思っていることが、照れくさくて言葉にできない旦那様も少なくありません。

 

だから、妻の特権と喜び、大いにリラックスしてもらいましょう。面倒だと断ってばかりいると、必然的に外に癒しを求めるようになるのは、時間の問題ですね。夫婦円満を望むあなたの行動が、伴っていないと旦那様にも伝わりません。

 

夫婦円満になる妻の心得とは?

 

簡単に言うなれば、追いかけられるオンナでいることです。あなたは、妻であり、母であり、女なのです。

なぜなら先にお話ししたように、男性は狩猟本能が備わっているから。

 

追いかけないこと。

本能的に夫は追いかけられるより、追いかける方が得意なのはもう分かりましたね。

 

今どこにいるの?

・どうして連絡ないの?

 

など、日々の生活で夫を追いかけ過ぎていませんか?
これでは逆に逃げたくなってしまう。

 

我が家の場合、会社の飲み会で遅くなると聞いている日は一切連絡は入れません。例え帰って来なくても、徹底して連絡はしません。

もちろん、最初は気になっていましたよ。

 

お酒の席を盛り上げる女の子達のキラキラした名刺も、仕事のうちと理解していても気持ちのいいものではありませんよね。

ある時、帰りを待ってイライラするのではなく、自分の気持ちを旦那に伝えることにしたのです。

 

旦那は、帰りたいのに帰れない、面倒だけど仕方ないと感じながら参加しているのだと、話してくれました。

女の子がいる店に飲みに行くんだから楽しいに違いない、自分だけ楽しいなんてズルい、という先入観がなくなり許せるようになりました。

 

いつ帰って来るんだろうと時計を見てイライラすることもなくなったので、自分の気持ちを伝えて良かったと感じています。

何より最近は、自分の時間が出来るので夫の飲み会は、自分の楽しみの1つになりました。

 

信じること。

前提として、旦那の話を信用するということがあります。正直言って、普段の行動によるところも大きいでしょう。

しかしながら、信じるという気持ちを持っていなければ、夫婦でいる価値はありません。

 

先ほどの旦那の飲み会の話も信じることができなければ、「また、そんなウソを言って」と悪態をつき喧嘩になるでしょう。

ここで大事になってくるのが、信じ切ることです。たとえ旦那様のことが信じられなくても、旦那様を選んだあなた自身を信じてください。

 

そうすることで、未来は変わってくるのです。

 

可愛くいる

子供が小さいと、洗濯しやすい服や動きやすい服が多くなりますね。

子供に頬擦りしたり、ぎゅっと抱きしめたり、スキンシップを多くとりたくて化粧はしない、という人も少なくありません。

 

そんな時でも、簡単に可愛くなれる方法があります。もちろん、あなたにも簡単に出来ます。

それは、素直であること。

 

見た目も夫好みであれば最高です。しかしながら体型は、出産を経験すれば変わりますよね、いとも簡単に。

出産前の体型に戻る努力を続けることも必要ですが、戻らなくても卑屈になったり、開き直ることは止めましょう。

 

可愛い内面、という意味です。

以下の例なら、どちらの方が好きですか?

 

・「天気いいね」-「うん!」

・「天気いいね」-「でも、暑いから嫌だ」

・「美味しいね」-「本当に!」

。「美味しいね」-「べつに。悪くはないかな」

 

このように、何でも否定から返事をする人がいます。素直に返事をする方が明るい印象を受けませんか?

否定的な言葉が返ってくると、コミュニケーションをとる意欲もなくなりますね。あなたが選ぶ言葉が、夫の心まで変えていくのです。

 

参考:夫婦生活がない。レスはストレス!?夫婦円満のために考えて欲しいこと!

 

☆まとめ☆

 

夫が自尊心を保ち、甘えられる場所でいること。
・男性は狩猟本能を有しているので、追いかけてもらえる自分でいる。
・長い夫婦関係に安心して、オンナを磨くことを忘れてはいけない。

 

いかがでしたか?今からすぐに出来るものばかりですね。ちょっとした心がけ次第で意外と簡単に、夫婦は円満にいられるものなのです。

 

あなたが、忙しい日々を笑顔で過ごせるように願っています!

もっと具体的に夫婦円満の秘訣を知りたい方は、メルマガ配信も行っています。

 

 

読んでくださりありがとうございます。

⇩ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。

 


結婚生活ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ 幸せ家族へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Pocket